スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
作業スペース。
去年、賃貸コーポから中古の借家に引っ越しました。
この家の気に入ったポイントは
「駅近」「広い」「庭付き」「家賃は賃貸コーポの時と同じ」こと・・・
そして、庭に独立した離れがあること。

私と旦那はそれぞれ趣味があって、離れの部屋が欲しいのは一緒だったのですが
かなり強く押して(;´Д`)離れを手に入れました・・・

目的は当然、趣味の道具の収納&作業部屋。
前の部屋ではこれらがどんどんどんどんどんどん増殖してスペースを圧迫して、
2間あった押入れの半分以上を占めてたくらい。
しかも、押入れに箱に入れて放り込んであるような状態だったから、
必要なものを探すのも一苦労で。。。

念願叶って一部屋手に入れて、半年かかって
やっとこんな感じに片付きました~。

無題

ドアを開けると庭に出られます。
手前の窓は大きな窓で、窓からリビングにそのまま出入りできます。

作業してて道具出しっぱなしでも、
戸を閉めてしまえば子供が入れないし、来客でも大丈夫~。

天気の良い日に子供を庭で遊ばせながら、
小屋でミシンかけてる時にあー引っ越してよかった、としみじみ。

恵まれた環境を無駄にしないよう、作ることも頑張らなくては・・・。

ちなみにこの部屋、冬場は5分と居られません。プレハブ寒すぎ。
冬はリビングでこたつ、に作業場所が移動します・・・(編み物のみ)。


関連記事


( 2010.05.17 ) ( ハンドメイドその他 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。