スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
「キャロット」(手芸問屋)行ってきた。
ハンドメイドのお友達に「行田に、大きな生地問屋がある」と聞いて
居ても立ってもいられず・・・
今日の午前中、ちょろっと覗きに行きました。

距離的には、羽生のイオンと同じくらいかな?
むさしの村と同じ国道沿いのようです。

生地のキャロット
以下感想。

(大昔に行ったきりだけど)日暮里のトマト?みたいな感じ。
天井まで、でかい布がどんどんどーーーんと積みあがってました。
布の種類にあまり詳しくないんだけど、変わり素材や合皮みたいな、
普通の手芸屋ではあんまし見かけないような素材の生地が豊富でした。
あんまり流行のものはなかった気がする。
物量が多いから、あっても見つけられなかっただけかもしれないけど。

副資材は、種類多いけど値段は普通だった。

しかし、処分品の安さは凄まじかった・・・さすが問屋。
建物の外に、処分品スペースがあって、
どれでも1ハンガー100円のハギレコーナーと、
1m100~150円の生地コーナー。
ここでニット生地やら生成りのデニム(だと思う)やら、
ちょろちょろ買ったけど、普通100円じゃ買えないよな~なモノ多数。
特に帆布みたいな厚地のハギレ、小さいトートバッグなら作れるくらいのサイズの生地でも
100円って・・・激安だと思う・・・

26156810_3618352656.jpg


左上の柄布以外、全部100円品。
ショッキングピンクの布は、140cm幅で90cm。
生成りの厚い布(帆布?デニム??)は110cm幅で120cm。
合皮は2枚セットで100円。右上のピンクのストライプのニット地も
その下の変わり生地と2枚セットで100円。
緑のキルティングは50cm角くらいでやはり100円・・・。


あと、ベランダコンテナがなぜか駐車場に並んでる~?
と中を開けたら、ファスナーや糸が持ってけ泥棒価格。
でかい糸巻きの糸が、ゴロゴロ5~8本くらい入って300円とか。
金属ファスナー1本10円とか・・・。

娘グズり出して、結局30分くらいしか居られなかったけど
面白かった。また行きたいー!


ちょっと変わった生地や掘り出し物を探しに、
たまにまた来たいなーと思ったお店でした。


生地のキャロット
http://carrotbekkanblog.blog104.fc2.com/
住所 : 埼玉県行田市長野4丁目28-16
電話 : 048-559-3574

関連記事


( 2009.06.16 ) ( ハンドメイドその他 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。