スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
似て非なる・・・
今年の目標、
「趣味の出費は控える」
といっていた舌の根も乾かぬうちに・・・ポチってしまったカメラ二台。

rough_living16.gif



一台目。

kako-wTsHM67QV0c3y5gs.jpg


上がvq1015classic(今回買ったカメラ)、下がvq1015entry(元々持ってるカメラ)。
同じように見えるけど、違う写真の撮れるカメラです。
そもそもvq1005っていうトイデジの写りが好きで、でも興味持った時には入手困難で。
vq1015classicとvq1015entryはその後ほぼ同時に出たカメラですが、
classicはvq1005と同じ部品を使っているレプリカ品、
entryはvq1005の雰囲気を受け継ぎながらトイデジらしさを強調した別モノ、で
entryは約4000円、classicはその倍の約8000円で
お値段の都合でentryを購入して楽しんでました。

・・・が、オクでclassicの中古品を4000円程度で見つけて思わず入札→落札。

3158074_957738355_8large.jpg


さっそく撮ってみたよ~
この発色具合、好きだー!!

IMG_0011.jpg


entryはもっと色が滲んだり、トンネル効果(写真の四隅が黒くなる)が
わざとらしい感じで、そこが好き好きあると思うんだけど・・・
classicはそんなに大げさじゃなく、フィルムで撮ったみたいな懐かしい感じの色味がどストライク。

普通のデジカメで写真撮ってフォトショで加工したり、
ジェネレーター使ってそれっぽく変換すれば
トイデジ要らないんじゃないの?って向きもあるけど
偶然の発色や構図を楽しめるから、やっぱトイデジ好きだー。
でもコレで満足したから、もうこれ以上は増えない予定(現在4台)。

2台目。

kako-ELxXp06c6iu3J13O.jpg


Canon EOS kiss Lite + レンズ。
フィルムの一眼でも撮ってみたくて、
でもフルマニュアルは技術的に自信ないから(失敗が多いとフィルム勿体ないし)
なるべく操作が簡単で、軽量で、既に持ってるkiss X2とレンズが共有できて、予算3000円以内で・・・。
結局、レンズ1本付きで送料入れても3000円行かないくらいでゲットしました。
(中古のフィルムカメラ、びっくりするくらい値段が落ちてます。
このカメラも廉価な入門機とはいえ、新品で5万くらいのものだし。
ただフィルムはデジタルに比べて結局現像コストがかかるから、
安く買っても結局高くつく可能性もあるけど・・・)


フィルムのEOS kissシリーズは2004年に販売されたこのモデルが最後で、
それ以降はデジタルに移行してます。
EOS Kiss のハイスペック機は7なんだけど、それを軽量化・機能を省略して
廉価にしたのがこのモデルだそう。
とりあえず電池とフィルムは装てんしてみた。
この週末に撮りに行こうー。
溜まってるフィルムも、早く現像に出したい・・・。


rough_sewing04.gif


最近のソーイングは・・・
先週納品してボックスがいっぱいになってるので、
しばらく委託品はお休み。

娘のクラス発表会の衣装縫ったり
旦那のズボンのほつれを繕ったり、
作業的なちくちくは毎日何かしらしてます。

衣装縫う時は、寒さの限界がきてついに、ミシンをコタツに設置しました・・・。
アイロンがけがほぼ要らないフリースの着ぐるみだったから良かったけど、
アイロンかけすることになるとまた寒い部屋に行くのが・・・億劫だ~。
ちなみに「3びきのこぶた」の劇で、「おかあさんぶた」をするそうです。
着ぐるみは完成したけど、前掛けエプロンをあとは作らなくちゃ。

・・・寒さに負けずに頑張ります。

関連記事


( 2011.01.21 ) ( カメラ ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。